本日12月15日(金)に、お餅つきを行いました。
「ぺったん! ぺったん!」という音と、子どもたちの歓声が園庭に響き、いつもよりにぎやかとなった一日でした。

年少組さんは2人で子供用の杵を使い、力を合わせてつきました。
年中長組さんは一人ひとり、大人用にするか子供用にするかを選んで力いっぱい頑張ってつきました。

その後、お餅に触って、感触を楽しみ丸めてお団子にしてみました。

本日持ち帰ったお餅は、ご家庭で宜しければお召し上がりください。