1月20日(水)に年長組さんのマラソン大会を行いました。男女別で、元気いっぱい走りました。
今年は感染予防の為、保護者の方は1名とさせて頂き、男女の走る時間帯を離して入れ替え制で応援をお願い致しました。

2学期の後半から体操の時に園庭で時間走を経験し、3学期が始まると毎日距離を少しずつ伸ばして練習をしました。ペース配分等のコツをつかむまでは、途中で疲れてしまったり、ゆっくり走りすぎて順位が上がらなかったりとそれぞれ試行錯誤がありました。本番コースを走るようになると、子ども達の顔がだんだんと本気モードになってきて、タイムも早くなってきました。順位も上がったり下がったりに一喜一憂する姿もありました。

そんな練習を積み重ねて本番に臨んだ子ども達、スタートの時の顔は緊張しつつ本当にかっこよく見えました。
どの子も最後まで自分のペースで頑張りました。その頑張りの源は保護者の方の応援です。ソーシャルディスタンス等気を付けて頂いての応援ありがとうございました。

今年は大声での応援は控えるため、年中組・年少組の子ども達はそれぞれ旗を作り、それを振っての応援をしました。
かっこいいお兄さんお姉さんを見て来年再来年に夢を膨らませています。

年中組、年少組の子ども達があこがれる年長組さん、本当によく頑張りました。どうぞ、いっぱい、いっぱい誉めてあげて下さい。